Skip to content

家は買い換えられないから、キッチンリフォーム。

我が家は中古の家を買いました。納得して買ったのですが、家は確実にさらに古くなります。家はリラックスの場だけれど、新築の綺麗な家に住む友人の家に遊びに行って帰ってくると、なぜか心がどんよりしてしまう自分がいました。だから、夫はまだ使える、これでいいじゃないかと言ったりしますが、説得して少しずつリフォームをしています。それで今回はキッチンです。

新しいキッチンは壁付けのものではなく、対面キッチンにしてもらいました。ダメもとで、本当は対面キッチンが良いのだけど、できませんよねと言ったら、いいえ、できますよと言う返事が返って来ました。工事は若干大掛かりになりましたし、お金もその分かかりましたが、そう度々リフォームをするでもなし、一日の間でそれなりの時間、過ごすところなので、納得のいく形にできて良かったです。

キッチンを対面式にして良かったなと思うところは、以前は食事の準備中や食後のお片付けの時、孤独と言うと言い過ぎなのですが、家族の雑用を一人でしている感がありました。でも、対面式にして家族と会話したり、子供が宿題をしているところを見ながらだと、寂しい感じがしません。頑張ろうという気持ちにすらなります。

また、キッチンの高さも私の身長にあわせてもらったのも、良かったです。リフォームする前は若干低くて、肩が凝ったり、腰が痛くなったりしていましたが、本当に楽になりました。気持ちだけでなく、身体的にも楽になって、良いこと尽くしです。リフォームして、本当に良かったです。

Published in未分類